So-net無料ブログ作成
検索選択

koboに手を出した。 [買ったモノ]

電子書籍、iTunesストアで買えるやつとか、どうしても読みたかった安冨歩先生の、超訳 論語。



こちらの書籍&電子書籍版をdiscover21で購入したりしていたんだけれど、最近になって、koboが専用端末じゃなくて、iPhoneでも使えると知って、つい使ってしまった。
https://itunes.apple.com/jp/app/le-tiankobo-dian-zi-shu-ji/id627457804?mt=8

めでたくkoboでの購入一号になったのは、こちら。



7巻まで単行本で持っていて、そうそう、8巻・・・と思っていたのだけれど、なかなか買っていなくて、そして、どうしても読みたい衝動に負けて、koboしちゃいました。

iPhone握ってあっという間に読み終わっちゃった。
今、すぐ、読みたいに応えてくれる電子書籍。
いままで読んだ電子書籍(苫米地先生が大半)では、サクサク読み進めることを快感としか感じなかったけれど、妖怪アパートの幽雅な日常は違いましたね。
これは、本の形でもそうなんだけど、どんんどん読みたい気持ちと、じっくり味わいたい気持ちがせめぎ合いつつページめくる・・・
電子書籍は、じっくり味わいたい気持ちが抑えられちゃって、もう、ほんと、サクサクいっちゃうんですよね。
う〜ん。
そして、いきなり!終わってしまう。
手に持った紙の本なら、残りページがどれくらいか感覚でわかるんだけど。

koboは、章の中の何/何っていうページ表記だったせいもあるんだけど(設定でかえられるのかな?)、目次を頭にたたき込んでおかないと、この章が最終章かどうかわからず・・・
いきなり終わってしまった。

またゆっくり電車の中とかで読んでみようと思うけど、きっと紙の書籍も買っちゃうな。

最近思う、Kくんが中学生くらいになったら読んで欲しい本No.1の妖怪アパートの幽雅な日常シリーズ、紙の書籍じゃないとね。
あと、さらに大きくなったら、この本も読んで欲しいと思っているのでした。






これは、いずれ、書籍を買っておこうと思います。

そして、こうなるとやっぱり、iPadminiかiPadがますます欲しくなっちゃうんだな〜(笑)

効果テキメン [買ったモノ]

日曜日に、お買い物をしました。




花粉症じゃないから、贅沢品といえば贅沢品なんだけど・・・
一年中使えるものが欲しかったんですよね〜。

普段、よく使う方の家電量販店では、在庫なしで、36,800円だったかな。
あまり使わない方の家電量販店では、在庫ありで、30,800円。
なので、あまり使わない方の家電量販店で購入しました。

設置して、2日目と3日目。
仕事に行けずに寝てたんです。
いつもだったら1日掃除機かけないだけで、あ〜やらなきゃっ・・・と思うエリアのホコリが全然ない。
2日分あるはずなのに!!!
スゲー。
ま、その分フィルターにあるんでしょうけど。

Kくん&Iくんがドッタンバッタンしても、涼しい顔でいられます。

見直した!宛名職人(笑) [買ったモノ]

年賀状を作るときには、ブーブー文句を言っていた宛名職人ですが、昨晩宛名職人に助けられました。

仕事で、たったといえばたった30枚のインデックスを書く必要に迫られ、字を書くのが得意ではない私は、パソコンで印刷できるコクヨのインデックスシールを購入してもらいました。



で、パソプリという無料のアプリケーションがあればすぐ印刷できる模様だったんですが・・・

届いたものをよく見ると、レーザープリンタはNGと書いてあります。
職場はレーザープリンタです。
ガーン。

じゃ、家でやるか・・・
と持ち帰るも、パソプリというアプリケーションは当然Windows対応。
(しかも98,2000,NT4.0,ME,XPというビミョーな対応)

私のXPのちっちゃいやつで・・・
と思ったら、これがEPSONのEP-805Aにつながらない。
なんか、ドライバーがうまく入っていないのかなぁ・・・(謎)
2時間弱、あーだこーだ試してみたけど、できないし。
あぁ〜手書きかぁぁぁ。
とあきらめつつも、Macでできる道を模索。
Wordはちょっと難しそう。

宛名職人を見ると、ラベルでできそう!

ということで、そこから30分くらいでどうにか30枚弱のインデックスを印刷成功。

宛名職人に助けてもらいました。
今まで年賀状で、あれもできないこれもできないと試したことが今回役にたった気がします。

宛名職人、いてくれてありがとう〜な夜でした。

Iくんが選んだのは・・・ [買ったモノ]

傘がコワレタIくん。
その日に選んでポチっ。

選んだのはこちら。
スクリーンショット 2013-02-08 16.31.24.png

よく見たら、Kくんの傘も壊れていました。
というわけで、色違いで購入しました。




結局、リラックマでした(笑)

インク交換しました [買ったモノ]

しつこいようですが、年末に購入したこちら



まず、黄色のインクがなくなりました。
CanonMP500との違いで感じたことはこちら・・・
MP500は、インクが少なくなりましたと言い始めてから、それでも印刷しますか?という質問されて、「はい」と答えればまだまだ印刷できましたが、EP-805Aはしばらく考えて・・・印刷してくれて、今日は「交換して印刷」か「交換しないで印刷を中止」になりました。
どっちがいいかは難しいところです。
MP500は、粘って印刷できるけれど、いよいよ空になった時、その色の部分がかすれたりするので、そのプリントがオジャン(笑)になるっていう不都合があります。

EP-805Aは、とりあえずお試しプリントのつもりだから、かすれててもすぐ出して欲しいのに、考え込んじゃいます。

いよいよ交換しないと進めないという段になっての感想は、MP500は交換する色のカートリッジが赤く光って教えてくれました。
EP-805Aは、光りません。
夜、コドモたちが寝静まった続きの部屋で使用している私の場合、部屋を明るくするのは、キケンなので、ちょっと交換しにくいです。
夜限定ですけど。

EP-805Aでいいなと思ったところは、カートリッジについているキャップを外した方のカートリッジにキチンと付けられることです。
しかも、交換してスキャナユニットを閉める指示の次に、「キャップをつけてください」という指示がでます。
親切すぎないかな?
MP500のカートリッジにもひねるタイプのキャップのようなものがついていて、外した方に付けたい衝動にかられたけれど、成功した試しがありません(笑)。

数年前のMP500と、今モデルのEP-805Aの比較は何の役にも立ちそうにないけれど、各社の「当たり前」がひょっとして乗り換え検討中の方のお役に立つかも?
なんて思って書いてみました〜。

RGって? [買ったモノ]

先日Kくんに買った靴。
型番の最後にRGってついています。
RGってなんだろう?と思ってちょっと調べてみました。




Kくんが買ったのは、リゾートグラデーション
もう一つのはリゾートウェーブ(RW)。

リゾートだったんだ・・・
しかも、こんなお値段だったんだ・・・
とちょっとビックリ。

アウトレットってすごいなぁ。
樋口一葉さんでお釣りくるもの。

かなり減ってる? [買ったモノ]

年賀状印刷前に購入したこちらのプリンター



年賀状を100枚くらい裏表を印刷して、ある日突然出てきたのがこちらの画面。
スクリーンショット 2013-01-05 17.03.37.png
結構減っているけれど、こんなもんですかね。

オンラインで購入出来るように色々考えられているんですね。

年賀状の印刷が終わった! [買ったモノ]




ようやく新しいプリンタを使って、年賀状を印刷しました。
買い替えてよかった〜と思うことは、
やっぱりスピード。速いですね。
それから、データが送られると自動的にトレイが出てきて紙を受けてくれるところ。
あと、キレイ、かな。

あれれ?と思ったことは、
音。
紙詰まり?っていうような音が時々聞こえてどきっとします。

前面二段トレイになって、ハガキを上段に入れるのですが、これが、用紙受けのトレイが出てると出し入れしにくい・・・
そして、上段トレイ、小さいサイズ用だからか、プリントするときプリンタ内部にトレイごと吸い込まれて行くわけですが、どこまでセットするのかがわかりにくい。
奥の方までいれちゃってもいいのかな?

そして自動的にトレイが出てきてくれるけれど、自動では閉じてくれないので、電源切る時、よっこらしょ(笑)と閉じるのが面倒。っていうのは贅沢かな。

上段トレイ、ハガキが入る枚数が20枚くらい?50枚くらい入るといいのにな〜
というのは希望。

思ったより印刷に時間がかからなかったので、あとは細々書き足して、明後日には投函できるかな。

ようやく購入 [買ったモノ]

かれこれ何年くらい迷っていたのでしょう?
プリンタ(というか複合機)を買いました。

今まで使っていたのは、CanonのMP500。2007年モノです。
排紙トレイを抑えていないと、「開けてください」ってエラーになるのと、プリントもなんだかビミョーな感じになってきたので、ついに買い替えを決意。

A3の印刷と、ADFはもういらないやという決心が出来たので、自動両面印刷とスキャナーがあって独立インク、ってことで候補は2つ。

CanonのMG6330というやつと、



エプソンのEP805Aというやつで迷いました。




置き場所を考えて、高いところにおいてもパネルの見やすいEP805Aにしました。
MG6330の形より、カクカクしていて形も好みだし。

久しぶりのエプソン製品ですが、インクカートリッジにわかりやすいマークがついているのが面白いな〜と思いました。
EP805Aは「さくらんぼ」でした。

あれ?と思ったのは、黒が1本なこと。
あ、W黒っていうのは、Canonの特徴だったんですね。

というわけで、年賀状の印刷も少し楽しみになってきましたよ〜。

短期間でポチリ [買ったモノ]

Kくんの体育館での発表とか、運動会とか、う〜んもうちょっといいデジカメというか動画の撮れるものが欲しいなと思った11月の頭。

とりあえず、iPhone5と相方さんがこのまえ調達してたアクションカムなるもので、体育館に行ったんだけれど、結果はさんざん。
ま、当たり前と言えば当たり前なんだけど・・・





デジタルのビデオカメラが何台か(汗)あるんだけれど、あんまり使う気がしない。
大きさとか重さがネックなのかと自分で思っていたんだど、ちょっと違った。

これらのビデオカメラ、デジタルテープ使用なんですね。
シロウトの私としては、テキトーに撮影して、えいっと消して、また撮影したい。
けど、相方さんは撮影しながら構図やらつなぎやら考えてフェイドアウト、みたいなことするんです。
フツーかな?
その合間合間にテキトーな映像が挟まるのがいやだったんですね。きっと。

で、木曜日の体育館でのイベントにむけて、間に合うか?間に合わないか?とおもいつつ目を付けていたのがこちら。







だったんですが、ちょっとまぁ、お試しするにはいいお値段だし、ほんとに使うの?ってことになると・・・
ビデオカメラ、買うんだったら相方さんはもっといいカメラを買おうとするんだろうし。

どうしたもんかなぁ〜と思っていたらビックカメラからメールがきまして。



α37 ダブルズームレンズキットなるものをポチっとしてしまいました。
デジタル一眼レフはまだ家にはいないので、4万円切るお値段だったので、ま、いっかと。
短期間でポチリとしてしまいました。
16時間以内出荷だったので、もう届いたし・・・

まだ充電中なので、動かせていないのですが、今週のイベントまでには、一通り使えるようになりたいものです。
甘いか・・・

続きを読む


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。